市場価格調査 新潟市にある(有)宮崎商店の昆布巻屋ぶろぐ

新潟市にある(有)宮崎商店の昆布巻屋ぶろぐ
新潟市にある(有)宮崎商店の昆布巻屋ぶろぐ > 新潟市の昆布巻メーカー宮崎商店の商品のこだわり > 市場価格調査

市場価格調査

昆布巻の商品提案書の依頼があり、その中で~類商品の市販・業務用等、競合品の市場動向~があり
昨日小売店さんにお邪魔して参り昆布巻の販売状況を見て参りました。
一応お客さんの体でしたが、かなり怪しい人物だったと思います。
移動時間含めて3時間半で7店舗ですのでかなりハードでございました。

そこで感じた事
・100g前後の国産昆布の昆布巻が販売されている。
・カテゴリーは惣菜・佃煮・鮮魚コーナーに分かれている。
・各コーナーでは人気がないのか・・・端に追いやられている。(置いて頂けるだけいいがかなり深刻のようだ)
・500gぐらいの大きいものは中国産昆布の昆布巻(鮮魚コーナーに特に多かった)であり、コスパは非常によい。

ですが・・・中国産の昆布は乾燥させないで加工しているので旨味が今一つであるのです。
できれば北海道産のおいしい昆布を食べて頂きたいと思った3時間半でございました。


リパックされている昆布巻が弊社のものであり、思わず買ってしまいました。

2015年02月12日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する