新潟市の昆布巻きメーカー宮崎商店の会社案内 新潟市にある(有)宮崎商店の昆布巻屋ぶろぐ

新潟市にある(有)宮崎商店の昆布巻屋ぶろぐ
新潟市にある(有)宮崎商店の昆布巻屋ぶろぐ > 新潟市の昆布巻きメーカー宮崎商店の会社案内

SUITOさんに掲載して頂きました!

弊社年末のこの時期大変忙しくさせて頂いております。

おせちに昆布巻を使用して頂いているのです。

さてこの度、新潟の情報誌「SUITO」さんに弊社商品を掲載して頂きました。
取材担当者様お忙しいところありがとうございました。
004_2013112919332450e.jpg

酒の肴にて99ページ
002_20131129193427cc3.jpg
003_20131129193512c32.jpg
005_201311291935397a8.jpg
因みに昆布を巻いているのは私の母でございます。

SUITO17号絶賛販売中!

2013年11月29日 トラックバック(0) コメント(0)

宮崎商店のモノ作りは多能工体制で対応させて頂きます

110128宮崎商店様多能工の様子

宮崎商店のモノ作りは、社長の私をはじめ、6名体制でお客様のご要望にお答えさせて頂いています。
その為、社員の一人一人が殆どの作業をさせて頂ける「多能工体制」を執っています。
生産能力の高い設備や、多能工を実現出来るスタッフでお客様の「納期」や「コスト要望」にお答えをさせて頂きます。

是非、食品加工のご相談をお気軽にお問合せ下さい。

2011年02月01日 トラックバック(0) コメント(0)

新潟市東区の宮崎商店はこんな会社です

 創業以来、昆布巻きの単一メーカとして、お客の「食の安全」と「食の楽しみ」を追求して参りました。 
その中でも、昆布巻きは縁起ものとして「喜ぶ」の 昆布として年末のおせち料理には欠かせない食材となっております。
特に新潟県の昆布巻きは鮭が入っており、全国的にも 珍しいものであり、「にいがたの特選お土産」の1つとして人気のある商品になっています。
  そんな昆布巻きに徹底的にこだわり、食材やダシ、その他製造工程にもこだわった食のモノ作りに日夜取り組んでいます。さらには、この昆布巻き作りで培ったノウハウを基に「昆布巻きを活かした創作惣菜の開発」や「食品加工設備」の有効活用を目指し、今後も邁進していく所存です。

                                              今後とも、お引き立ての程、宜しくお願い致します
              
                                                              代表取締役 宮崎信一

宮崎の作る様子ブログ用


2010年08月07日 トラックバック(0) コメント(0)